スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のバラ日記 2

2008年12月30日
イヴ・ピアッチェ。

イヴ・ピアッチェ

手のひら大の大きな子が2つ。
夕暮れ時で暗い画像しかないのが心残り。

明るく調整してみました。
(ちょっと汚いですが)

イヴ・ピアッチェ

この子は来年に期待Brilliant
2月に大きい鉢に植え替える予定です。

花が終わった子を切り戻す時に
そのまま捨てちゃうのが忍びないので
適当にロックウールに挿しておいた子が
どんどん成長してこんな感じに。

挿し木

やっぱりオールドローズが多いです。
実家や妹の家に送ったりしてますが
これ以上増えると育てきれないので
もう挿し木はやめようと。

青々した綺麗な枝を捨てるのが
なんかかわいそうな気がするんですが・・・。
スポンサーサイト

猫用冷凍庫とは

2008年12月29日
「猫用冷凍庫」とは、
猫ご飯用のお肉を入れておく冷凍庫です。

冷凍庫

今までは手作り一本だったので
お肉を保管しておく場所がなくて。
いつも冷凍庫パンパンで、アイス一つ買えなかったのです。

で、補助用の冷凍庫を買ったのですが
これが本当に重宝しました。

色々あるので迷いましたが、
一番シンプルで手ごろな値段の
ハイアールのJF-U40Aにしました。

      

お肉をガンガン詰めたいだけだったので
扉ポケットなどがなく
中ができるだけ広いやつ・・・と思ったら
これになりました。

写真で見た時、そんなに大きくないし
これ買ってもどうせ気休め程度なのかなーと思ったのですが
見た目以上にすっごく入るので良かったです。

とり農園さんの手羽先のミンチとか
重ねてガンガン詰め込めるので
この冷凍庫を買ってからはアイスも冷凍食品も
心置きなく買えるようになりました。
といっても最近冷凍食品怖いので買わないように気をつけてるんですが。。。

レビューにも書かれていた通り
たしかに霜がけっこうつきますね。
扉とか天井とか・・・。

でも補助用の冷凍庫なので
ちょうど中身がなくなってきた頃に
残りをメインの冷凍庫に移して電源を切って扉をあけておくと
全部解けて掃除も楽です。
(かなり水が流れ出てくるので下に雑巾敷かないと大変なことになります!)

この冷凍庫、床に直に置いてあるし
扉が軽い力でもぱっと開くので
あらゆる扉を開けたがるうちのニャンたちが
間違って開けて入ってしまわないか心配で。

最初の頃は扉をテープで留めてましたが
汚くなるので自分で鍵をつけてみました。

鍵

どういう鍵にすればいいのか考えたのですが
結局これがベストだったかな?と思います。

東急ハンズで2~300円で買える補助錠です。
ツマミを縦にすることで扉は開かなくなりますが
これだけだとニャンたちがチョイチョイとやってるうちに
勝手に横になってしまう可能性があるので
丸カンをかけてあります。

南京錠などとセットで売っているものが多かったけど
人間は頻繁に開け閉めするから面倒なのは困る。
南京錠なんてかけてあったら何が入ってるんだ、ってなりそうだし。

人間には簡単!
でも猫には絶対開けられないやつ!ということでこうなりました。

これなら片手で開け閉めできるし
いくら器用な猫といえど、さすがに開けられないであろう。

本当はネジで穴をあけて取り付けるものですが
冷凍庫なんで・・・強力な接着剤でガッツリつけてます。

最近、100均のニセアロン○ルファもなかなか優秀です。
サラサラのはダメ。
粘着質なゲル状のがお勧め。

チューブ半分くらいたっぷりつけてしばらく手でおさえておけば
ピクともしないくらい頑丈になります。
うまく○と-の位置を合わせるのだけがコツ。

隣においてあるワインセラーにも取り付けたいのですが
夫が嫌がるのでシュレッダーや私のメイクボックスなんかを
ぴっちりつけて置いて開かないようにしてます。

私はべこが怪我して以来、こういうことに本当に神経質になったのですが
小さなお子さんがいる方にもお勧めです。


上がれちゃいました!

2008年12月28日
順調に回復中のべこです。

今週、とうとうここまで上がれるようになりました!

上がれちゃいました

乗っているのは夫のワインセラー。
今まではここまで一気にジャンプしていましたが
まだそこまではちょっと。。。

なので、まずは左端にある加湿器から
猫用冷凍庫→ワインセラーと少しずつ上っています。

ワインセラーの上に
猫たちのお水が置いてあるのですが
今まではべこがここに上がれなかったので
下のほうにべこ用のお水を置いてありました。
(下のほうに置いちゃうとどうしてもホコリが入りやすくなるのよね)

これで今までどおりみんなと同じところで
お水を飲めます。
(黒いのは備長炭です)

お水

タイデスのミネラル水をゴクゴク。
毎晩寝る前に新しいミネラル水を作るようにしてます。

「皆様ご心配おかけしました・・・」byべこ

上がれました

しかし下りる時は
やっぱり足がしっかり屈伸できないようで
ドカッというしなやかじゃない音がするので
これ以上高いところにはあえて上がらせないようにしています。

以前はもっともっと低いところにも上がれなかったし
下りる時はドテーン!と横倒しになっていたので
それを考えるとかなり回復したなーと思うのですが
まだちょっと危なっかしいです。


今年最後のバラ日記

2008年12月27日
11月頃に咲いたグルス・アン・アーヘン。

グルス・アン・アーヘン

ピンク色が強くでてかわいくって。

グルス・アン・アーヘン

グルス・アン・アーヘン

ラ・フランス。
挿し木してみたらほぼ100%に近い勢いで根がつき
どんどん増えるので実家に送ってあげました。

ラ・フランス

この独特のめくれあがるみたいな開き方は
母は見たことがなかったみたいで
「どうしちゃったのかと思った」だって(笑)


メリークリスマス

2008年12月25日
おにいちゅわんてろてろはぁと01

おにいちゅわん

メリクリだにゃんてろてろはぁと01

メリクリ

ホットカーペット&毛布から離れようとしない
3匹のクリスマスでした。

コタツが恋しいのかな・・・

2008年12月20日
ホットカーペットの上に体育座りをし、
ひざ掛けをかけると膝の下にテントみたいな空間ができますよね?

まもちんはどうもここが気に入った様子。
手で「あのぉ~ちょっとスイマセン」て感じでちょいちょいっとやって
隙間からスル~っと入ってしまうのです。

最初は私の顔を見ながら
「ここ入ったら怒られるかニャ・・・」なんて様子見してたけど
そのうち怒られないのがわかったみたいで。

フラッシュで目光っておりますが。

テント?

まもは神経質で気が弱い子なので
堂々と中央にドカーンと寝ることができません。
3kgに満たない小さな体を端っこで丸めてる姿を見ると
なんともいじらしいです・・・。

今の家に引っ越してくる前、
リビングにコタツを置いていました。

最初は怖がっていたまもですが
エル兄やべこ姉が入るのを見て、
ある日思い切ってソロソロと入ってみたら
「なに、ここ超いい~~♪」といった具合で
すっかり大好きになってしまいました。

誰かお客さんが来てもすぐにコタツに飛び込んで避難。
落ち着いたんでしょうね。。。

引越しの日、ちゃんと広めのクローゼットに3ニャンが避難できる場所を用意してあったのに
引越し業者に驚いて私の手をすり抜けて3ニャンが猛ダッシュ!!で向かった場所は・・・コタツ。

コタツは処分が決まってたので
業者に持ってかれる時、
こんなに気に入ってるのにやっぱり残しておけばよかったかなって。
でも今の家にはコタツが置けないのですよ・・・。

そんなことも忘れていたのですが、
こうして私の体で出来た仮コタツ?に入っているまもを見ると
やっぱりコタツがあったらなぁ・・・って思っちゃいます。

なんかミニミニコタツでも作って
置いてやろうかしら。

そして中には入らないけど隣にべったり寄り添ってくるのは
すっかり冬太りしているエル兄です。。。

エル

瑞芝原末つづけてます

2008年12月10日
ご飯はまだ試行錯誤中なのですが
8月からずっと続けているのが
瑞芝の原末です。


瑞芝 原末 

瑞芝は何年も前から私が飲んでいて
かなり効果を感じている漢方。

シイタケ菌糸から取れたLEMという成分が
免疫力のUPにかなり効果があるそうです。

私が飲んでる液Mは甘い液体で猫ご飯には混ぜにくいし
オリゴ糖が入っているのでお腹がゆるくなっちゃうのね。

原末だとサラサラの粉末なので
ご飯にふりかけるだけ、と簡単なのです。

瑞芝

インスタントコーヒーみたい。
サラサラで香ばしい匂い。
でも舐めると結構苦味を感じます。
ニャン達は苦い味が苦手なのであんまり混ぜると嫌がりますねぇ汗4

私はスタバでコーヒーをよく飲むので
ホットの時についてくるあの緑の小さなスプーンを捨てずに取っておき(←貧乏性)
ほんの耳かき一杯くらいをとって混ぜてます。

値段は一箱28,000円と購入には勇気がいるお値段てろてろ汗

これを買った時はエルにシコリが見つかって
ガンが疑われ、
免疫を上げるために何でもやりたかったので迷わず購入しましたが
冷静に考えりゃ安くはないですよね・・・。

でも8月18日から毎日3匹に混ぜていて
まだ箱半分残ってます。
4ヶ月で半箱。
そう考えると3匹で8ヶ月はもつ計算→1ヶ月3000~4000円かぁ。
手が出ない額ではないかな?
まして1ニャンのお宅なら一箱あったら一年もちそう。

キノコから取れた漢方として有名なのは「霊芝」がありますけど
霊芝はサルノコシカケ科のキノコから取れるそうです。

あと「アガリクス」もよく聞く名前。
アガリクス茸から取れる菌糸体だそう。

「瑞芝」はシイタケから取れる菌糸を培養した成分だそうです。

アガリクスとか霊芝はペット用のサプリもたくさん出ているので
そちらも検討したのですが
なんといっても瑞芝は私自身が飲んで効果を感じたので
誰に勧められるよりも自信をもって飲ませられると思ったので
これにしました。

どの病院に行っても「ストレスですね」としか言われなかった原因不明の発疹が
これを瑞芝飲んで2ヶ月で治まったんです。

瑞芝は苦いのが難点ですが、この液Mは甘くて飲みやすいです!


瑞芝 液M (30本入り)

いまだに無理や疲れが溜まると出ますが
真っ赤に腫れて寝れなかったり
「これじゃ水着は一生着れないかも・・」なんて思った頃に比べたら
2ヶ月に一回、軽く出るかどうかなので
本当に良くなったなーと思います。

瑞芝は続けるにはコストがかかるので
徐々に本数を減らしていき、
今はコロストラムを毎日飲んで、瑞芝は「もしも用」にしてます。

うちの3ニャンはコロストラムを飲むと吐くのですが
瑞芝は大丈夫みたい。

実家のワンが亡くなる前かなり体調が悪くなった時
一番有効成分が濃いということで
この原液を実家に送ったのですが↓


瑞芝 原液S(4本入り)

濃~い茶色い液体で、苦そうな匂いがプーンとくるし
実際味もかなり苦味が強いので
がっつき系のワンもすごく嫌がったのね・・・。

それにビンに入った液体なのが使いにくかったみたい。
毎日少しずつ出す時どうしても漏れるしね。

私が液Mにする前に飲んでいたのがこのトリオです↓


瑞芝 トリオ(60袋入り)

原末や原液より苦くはないですが
他に色々混ざっていて有効成分が少ないのであんまり効率よくないかなと思いました。。。
旅行の時とかは分包だし軽いので持ち運びにはいいんだけどね。

他にもサプリを混ぜているし、
できるだけわずかな量にしたいので
(いろんな味になるとやっぱり嫌がるので)
うちは原末が一番合っているみたい。

取り合い

2008年12月06日
3ニャンの中でも特に猫草好きなのはまもちん。
朝は必ずベランダに出てムシャムシャしないと気が済まないみたい。

猫草

床が汚いのですが・・・てろてろ汗

一昨日、昨日と夜中にやたら強風が吹いていて
上のほうにおいていたバラが突風に煽られて落下。
植木鉢が割れてしまいました。。。

夜中ガシャーン!!て音がしてびっくり。
暗い中鉢は片付けたけど
朝見たら台風の跡みたいになってました。

あれだけ大きい鉢なら大丈夫と思ってたのになぁ。
もちろん外には落ちないように柵があるので
こちら側にしか落ちないんですが・・・。

まもちんの草を横取りするエル。
横取り

キャーッやめてよぉ!
やめてよ!

横取りしたうえひっくり返すエル。
ひっくり返す

うちはオス1匹だけなので
エルのワンパクぶりというか乱暴な男の子っぽさが際立ちます。

元気な証拠だから嬉しいんだけどね。

がんばるエルくん

2008年12月05日
5kgを超え、すっかり丸くなったエル。
お毛毛もだいぶ復活しています。

丸々エル

特にびっくりしたのが、
1歳の頃からずっとツンツルテンだった下腹部に
産毛が生えてきた!!!

産毛

う、嬉しいーーー!!!うぁぁん

でもまだまだ気が抜けません。
舐める癖は相変わらずなので
昨日の夜見たら、また真ん中あたりを激しく舐めたようで
少しその部分の毛が減って地肌が見えてしまってました・・・がっくり

そして、特に執拗に舐めるのがお尻周り。
なのでこのあたりは毛がまばら。

おしり

それにしても良くなったなぁ、本当に。
いろんな人のお陰でここまで良くなりました。
たくさんの人が情報を下さったり
協力してくれたり励ましてくれたり。

ありがとうございます。

まだまだぶり返さないとも限りませんので
お礼を言うのは早いかもしれないのですが
経過報告を兼ねてお礼申し上げます。

ホメオパスの先生に送った報告メールを見ていると
去年からの写真があって、
この頃はヒドかったなーとあらためて思いました。

虚勢でホルモンバランスが崩れてから下腹部はずっと薄かったのですが
背中に突然10円ハゲができたのが去年の8月。

11月の写真でこの状態なので、
この頃はそこまでひどくなかったんだなぁ。
お尻のあたりが薄いけど。(今とあんまり変わりません)

2007.11

そのうち治るだろう、と自己流のバッチフラワーなんかをあげてみたり
レスキュークリームやら塗ってみたりしてました。

やっぱり一気に悪化したのは今年の1月に
獣医に行って色々合わないことをされたのが大きかったです。

自己流では無理だ、と近所の人に勧められた獣医に行って失敗。
病院自体は悪くないのですが先生を指名しなかったのがまずかった。
若い経験のない先生にレボリューションや塗り薬をたくさん出され、
体中の毛が一気に抜けました。

ひどく痒がり、常に必死に舐めていて
抗生物質で体重が激減。
病院に行ったのは2回だけで、薬も一週間しかやらなかったのに
かなり強かったのか合わなかったのか・・・。

2月にはこんな状態に。

2008.2

この頃から1週間に200gずつ体重が落ちるペースで
あっという間に3kg台になってしまった。

3月には実家の愛犬が亡くなって大ショックを受け
私のストレスが伝染しちゃったのかな・・・。

服を着せてみたり違う獣医に行ったりしても効果がなく、
自己流のホメオパシーとか漢方とか
手当たりしだいにやって私もノイローゼ気味でした。

今見てみるとピークにひどかった5月。

2008.5

特に下半身、ズルズルでした。
こうして常に布団にもぐってじーっとしていました。

足の部分のシワは、体重が落ちたことにより皮膚が余っているのです。
激しく舐めるため、カサブタから浸出液が染み出し
布団が毎日ベタベタに汚れました。

ご飯の時だけはモソモソと出てきてガツガツ食べるのですが体重増えないし・・・。
ご飯とトイレ以外はずっと布団。
心配で一日何度も覗いてました。
猫の皮膚について調べてはため息の毎日。

きっと本人なりに体力を温存しようと
出来るだけじっとしてたんでしょうね。
触っても喉をグルグル鳴らさないのも気になってました。
本気でしんどかったんだと思います。

それと、1歳から左目に涙が出やすかったのにピタリと止みました。
本気で体力が落ちると、涙を排出する力もなくなるんですね。
(体重が増えると同時にまた出始め、今も出てます)

そして7月に入ってすぐべこが怪我、手術。
そちらに気をとられ
私の後を追いまわすエルにかまってやれなくなりました。

エルはベトベトの体で私にしがみついてたのですが
フラフラと動くべこをトイレに連れて行ったり
ゆっくり座ってられる時間がなくなったので
気持ちがそっちに行ってしまっているのを敏感に感じたようで
ある日プイと近寄ってこなくなって
空きダンボールの中に入る時間が増えたなぁ~なんて思った頃にてんかんの発作。

ストレスがピークに達したのかも・・・涙

反省・・・。

エルのことももっと気にかけなくちゃ、と思ったら
また嬉しそうに私にべったりくっつてくるようになったのですが
「ゴメンね」って言いながら体を触っている時にシコリを発見。

気づいて欲しくてくっついてたのに私は・・・と思って
また猛反省。

その後ガンではないことがわかって・・・それ以降はこのブログに書いている通りです。

こうしてまとめてみると
また暖かくなる頃に皮膚の状態が悪くなることも予想されるので
気を引き締めて色々努力を続けなくては、と思います。

シコリに関しては、まだよーく触ると下腹部のあたりにあります。
脇腹の部分のは体に肉がついてきたこともあり
普通に触ってもわからなくなっています。
シコリ自体も小さくなっている可能性があります。

まだまだ頑張ります!


夫撮影

2008年12月03日
ワニに手を噛まれ、抜こうとしても抜けない。
腕が痛い~痛い~!・・・と思ったところで目が覚めると
左腕の上にエル5.2kgがどーんと乗っていた。

2日前には、起きると首が動かない。
ピキピキ音がして固まってる!

ひ~んびえーと思って
一日中左首をかばいながら過ごした。

熟睡型の私は、本来一度寝付くと起きるまでずーっと寝っぱなし。
ちょっとやそっとの地震じゃ起きないくらいだったのだけど
最近夜中に何度か目が覚める。

そのわけはこれ↓

重い・・・

寝る前、「じゃあね、おやすみぴかちゅ」と言って寝室に行くときには
たしかにホットカーペットの上で寝ているはずなのに
起きると必ずエル&べこは私の上・・・。

夫が言うには
夜中にトコトコ・・と歩いてきて
おもむろに私の上に乗っているみたい。

エル+べこ=8kg以上。
さすがに重い。。。

本来かなり寝相が悪く、
何度も寝返りをうつはずの私が
このお陰で体が動かないまま寝ることになるので
夜中に目が覚めたり痛かったりするわけか。

正直しんどいのですが
たまに来なかったりすると不安になる。
慌ててリビングに様子を見に行くと
「今日はこっちで寝てみました・・・にや」ってな様子でホッとしたり。

来たら来たで重いという。。。

今までもこんな風にラブラブだったエル&べこが
一時期お互いに近づかなくなった時期がありました。

猫は具合が悪いと他の猫を避けるというけど
本当にお互い避けあっていました。

それがまたラブラブに戻っただけでも
調子いいんだな~♪と思って嬉しいです。

首が動かなくても腕が痺れても、頑張ります。(?)

重い・・・


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。