スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒペリカム咲きました

2008年05月31日
去年挿し木したヒペリカムが順調に育ち、開花お花

ヒペリカム開花


花は2日くらいで落ち、真ん中の実が残ります。
ツルンとしててかわいい。
アレンジの時に使ったあのピンクの実を思い出します。

ヒペリカム実


最初真っ白でしたが、ほんのりピンクに色づいてきています。
朱色とかいろんな色の実があるみたいですが
私はピンクが好きなので^^


折ってしまった子はまだ開花してませんが
しっかり根付いて葉が展開してきてます。


この冬、珍しく降った雪にびっくりしたのか
葉が全部落ちてしまって
ハゲハゲになってしまったランタナ。
実家から分けてもらった子なので枯らしたくなかった。


しばらく動きがなかったのですが
4月半ばにちっちゃな緑の新芽を発見。

ランタナ新芽


5月3日はこんな感じ。

ランタナ


そして今日。
しっかり茂ってきました。

ランタナ


やっとつぼみも。

ランタナつぼみ


普通ならもう咲いてる時期ですが
葉が落ちてからのスタートなので出遅れてます。
ガンバレ~~~はた
スポンサーサイト

キャットメイドのマイハウス?

2008年05月29日
着なくなった服を妹に送ってやろうと
ダンボールに服をポイポイ投げ込んで選別し、
ふー疲れた~とちょっと休憩していたら
ガサガサゴソゴソと音がして。

ダンボール


ダンボールをわざわざ横に倒し、さらに服をいいカンジに広げ、
気持ち良さそうに眠る猫。。。


最初に作ったのはエル兄なのですが、
羨ましかったのか、空いた隙にべこ姉も入らせてもらったようです。

べこ姉inダンボール


これをやられると服が毛だらけになりますうわーん
ヤメテ~~~と思いますが気持ち良さそうなのでどかせられません。


末っ子まもたんも入りたそうにしていましたが
怖がりなのでちょっとビビったようです。
結局これ以上毛がつく前に、強制撤去して妹へ発送ですダンボール箱

アフリカ・スターの新芽が伸びてきた

2008年05月28日
新苗なのに2つも花を咲かせてしまって
株も疲れて弱ってると思ったのですが
次々新芽を出してくれて頑張ってるアフリカ・スターです。

アフリカ・スター


花を切った後はヒョロヒョロのほっそい枝が2本だけで葉もほとんどなく
大丈夫~?ってくらいに悲しい状態になっていただけに嬉しいですにこ


できるだけ株の負担にならないように
花は開きかけですぐに切るようにしたんですけどね。


本当はつぼみは摘んでしまわないといけないのだけど
買った時すでにふくらんでいるつぼみを見ると・・・
知らなかった品種だし、どんな花か見てみたい!という気持ちに勝てず汗


シュートが2本も出てきてくれてて。

アフリカ・スター


頑張って大きくなってね。


こちらはカフェです。
これは大苗を買いましたが
これまた欲張ってつぼみを全部そのまま咲かせたので
一つ一つのお花が小さくなっちゃってます。。。

カフェ

アズミラ「メガペットデイリー」&「スーパーC2000」

2008年05月24日
手作り猫ご飯にプラスするサプリ、あいかわらず迷走中・・・。
しかしお試しサイズのアズミラスーパーC2000は結構よかったのでリピ買いしました。
一緒にマルチビタミン&ミネラルの「メガペットデイリー」も。

アズミラ


スーパーC2000がほぼ無臭なのに対し、
このメガペットデイリーは「いかにもアメリカのサプリ」という感じの匂いがします。

カプセルも大きくて中にギューッと粉末が入っていますが、
まあカプセルごとあげることはないので関係ないですが・・・。

アズミラメガペットデイリー


ご飯に混ぜても分からないらしく、嫌がらずにバクバクしてます・・・にや


アズミラ スーパーC2000
高濃縮なので少量で済むのが良いですキラキラ
色々混ぜるとご飯を嫌がりやすいので、少しで済むのは本当に助かります。
白いサラサラの粉で舐めると酸味を感じます。
ご飯に混ぜるとシュワ~ッと溶けやすいパウダーです↓

【アズミラ】スーパーC2000 3大サプリメントの一つ!ビタミンC補給に高濃縮サプリ


アズミラ メガペットデイリー
マルチミネラル&ビタミン。
カプセル入りなので、外して中の粉末をご飯にまぜまぜ。
モワ~ンといかにも「サプリメント!」という匂いがしますので、
最初は少量で試さないと嫌がる子がいるかも・・・。
うちは3ニャンともOKでよかった↓

【アズミラ】メガペットデイリー 3大サプリメントの一つ!ビタミン&ミネラル補給にオールインワンサプリ

体重がなかなか増えないエル兄ちゃんですが、
やっと4.2kgに近づいてきています。


食欲旺盛でバクバク食べてるので
これだけ食べてて体重が微増なのは、やはり吸収がよくない可能性もあるのかなぁ。
一時期あげていてお休みしている消化酵素もまたプラスしてみようかな。


気候がいいうちに少しでも回復させたいです。
今年も猛暑になるそうなので
暑さで食欲が落ちないうちに!


チェリーローズ

2008年05月21日
ぽんぽんとよく咲いているチェリーローズです。

チェリーローズ


開ききると真ん中に黄色のしべがたくさん。
ふわふわです。

チェリーローズ


小さなバラ。
開きかけが一番かわいいです。
ケーキの上に乗っているクリームでできたお花みたい。
最近こういうクリームのお花が乗ったケーキって見かけませんね・・・。
完成度高すぎるケーキばかりで。

チェリーローズ

爆睡中。。。

2008年05月21日
暖かくなってきて、
まんまるポーズが減ってきました。


「ぐーぐー」

爆睡


女の子なのにこの格好・・・。


仰向けは動物にとって無防備なポーズ。
近づくと目を開けて警戒中。


「何かする気ニャ?」

おめざめ



しつこく写真を撮っていると
いつものポーズに戻ってしまいました。

いつものポーズ

スーヴニール・ド・ラ・マルメゾン咲きました

2008年05月18日
新苗なのに頑張って咲いてくれたスーヴニール・ド・ラ・マルメゾンです。

スーヴニール・ド・ラ・マルメゾン


スーブニール・ド・ラ・マルメゾン


スーヴニール・ド・ラ・マルメゾン


香りは上品で、昔なつかしいLUXっていう石鹸のような香り。
そういえば最近見ないな・・・LUX。
シャンプーはまだあるけど、石鹸もあるのかな?


咲き始めは内側にぎゅっと花びらが閉じ込められていてワクワク。
開くとフワフワで、幼稚園のとき作ったティッシュのお花みたい・・・って
たとえがちょっと良くないですが^^;


鉢が小さすぎるので、花が終わったら植え替えようと思います。

スーブニール・ド・ラ・マルメゾン


落下してしまったダイヤモンド・グレーはつぼみをピンチしたら
新芽が出てきているので、なんとか復活してくれそうです。

ダイヤモンドグレー


オールドローズ「カフェ」

2008年05月17日
新入りのカフェ。
咲いてくれました。

カフェ


つぼみの時点では鮮やかなオレンジですが
咲くとかすれたようなシックな感じになるのが素敵。

カフェ


思ったより大輪。
一番花は亡くなった愛犬の遺影に飾るのが習慣です。

カフェ


右は、どうもいい感じに咲いてくれないラ・フランス。
つぼみのまま開かなかったり、小ぶりだったりでイマイチ続きです。。。

こっつんこ

2008年05月16日
お兄ちゃんと妹。
最近、こんなふうにTVの上でおでこをこっつんこしていることが多いです。

こっつんこ


ご覧の通り、まだ脇の下あたりもひどくハゲています・・・(涙)


体重は戻りつつあり、最近は4.15kgくらい。
油断しなければ4kgを割ることはないかな、と少しだけ安心です。


毛が戻るのはまだまだ時間がかかりそうです・・・。

ヒペリカムの挿し木

2008年05月14日
去年フラワーアレンジメントを習っていた時、
よく花材に登場したヒペリカム。
主に「実もの」として使っていましたが、花もかわいいらしいと聞き、
余った花材で挿し木に挑戦。


何十本?も挿してほとんど失敗でしたが、
2本だけ根がついてくれたようで。

ヒペリカム


それぞれ3本ずつ新芽が伸びてきています。


しかしある日、うっかり新芽を一本折ってしまって・・・!
ひ~!!!
かわいそうでゴメンゴメンと言いながら
「ダメだろうな・・・」と思いつつメネデールを入れた水につけておいてみたら。

ヒペリカム


ちょうどGWあたりの暖かくなった時期がよかったのか
あっという間に根が出てきてくれて、3、4日でこの状態。

ヒペリカム


しっかりと根が生えています。

ヒペリカム


とりあえずこの状態で土に戻してみたら
しっかりついてくれたようです。


挿し木ってやっぱり時期が大事だなーと思いました。
アレンジメントを習っていた夏は、何を挿してももちろんダメでしたからね。。。
水もすぐ腐るし葉はカリカリになるし。


バラの挿し木にも挑戦中ですが、今のところ成功したのはミニバラのみ。
2本ともジュピターオプティマです。

ジュピターオプティマ


ミニバラの中でも強いのかしら。


ミニバラ ニコラ&チェリーローズ

2008年05月13日
ミニバラのニコラ。
つぼみの時からハッキリしたまだら模様がかわいい。

ニコラ


去年はもっとピンクが強かったけど、今年の子は白っぽいのばかり。

ニコラ


今年の新入り。
チェリーローズ。

チェリーローズ


咲き始めが一番かわいい。
咲ききっちゃうと普通のミニバラです^^;

チェリーローズ


グルス・アンアーヘン&ラ・フランス

2008年05月12日
今メインで咲いているグルス・アンアーヘン。

グルス・アンアーヘン


つぼみはこんなにピンクなのに、お花は白。
おもしろいです。
ピンク~クリーム~白の色の変化を楽しんでいます。

グルス・アンアーヘン


去年買った苗の中では一番成長が遅かったラ・フランスは
ここ最近いきなりつぼみがポンポンとつきだし、
シュートが何本もぐんぐん伸びてものすごい急成長。
でもお花が咲くのはノンビリみたい。
一番花のつぼみがやっとここまで開いてきました。

ラ・フランス


ラ・フランスは花姿より香りに惚れて買ってきた子。
つぼみの時点でものすごい香り。
ずーっとクンクンしていたいくらいです。


せいろねこ

2008年05月09日
中華せいろに入った、せいろねこです。

せいろねこ


ジャストサイズです。
モリモリです。

もりもり


占領されないうちに洗って別の場所へ移動せねば。。。


我が家のニャンは、新しい場所にはとりあえず入ってみないと気がすまないのです。




なかなか体重が戻らないエル兄ちゃんですが、
昨日初めて4.11kgをマーク。
激痩せしてから4.0前後をフラフラしていて、
4.1を超えたのは久しぶりです。


食後だったせいもあるのですが、
最近は空腹時でも3kg台に落ちることはなくなってきていて
少しだけホッとしております。
相変わらずハゲは治っていないんですが><

アズミラのビタミンC「スーパーC2000」

2008年05月09日
猫用のビタミンC、どれにしようか軽~く一週間は悩んだかも・・・。
悩んだ末、これにしてみよう、と思ったのがコレ。

アズミラのスーパーC2000

アズミラC2000


まずは一番少ない1オンス入りを頼んだのでこんな小さい袋です。。。


当初、動物用より人間用のほうが安心感が強い気がしたので
自分も飲んでいるNOW社のエスターCを猫にも応用していました。


しかし、私が飲んでいるのはタブレット・・・。
カナヅチで割って粉にしてましたが、面倒。(そりゃそうだ)
ピルカッター買えよって話ですが、考えてみれば人間が飲みやすいように凝固剤使って固めているのに
それをわざわざ砕いて飲ませるなんて、なんかばからしいなぁ。


NOW社はパウダー状のビタミンCも出していたのに
どこ探しても品切れだと思ったら、なんと製造中止になっていたんですね。残念。


やっぱりパウダーが一番ご飯に混ぜやすいので、それに絞って探して辿り着いたのがアズミラ。


粉は真っ白でサラッサラ。
細かくて使いやすい。


凝縮してあるそうで、かなり少量でも多くのビタミンCを摂れるのがいいです。
ただ、用量についての説明書きが「ティースプーン1/2」とか
「ティースプーン」基準なのがちょっと・・・。


ティースプーンってそれぞれ違うしちょっとアバウトじゃないですか?
私はだいたい5gくらいを差しているのかな?と思っていますが
スプーンが添付されているとわかりやすくていいんだけどな~。


1オンスだとメール便で送ってもらえるので、
最初に頼んで様子を見てみました。


【アズミラ】の3大サプリメントの一つ!濃縮されたビタミンCが体の中にギュッと吸収!メール便...

味は特に変わらないようで、クンクンすることもなく
気付いてないのかな?ってくらいです。
3ニャン中、2ニャンはお腹の調子に変化もないですが
エルくんは漢方も併用しているせいか、ちょっとお腹ゆるめ。
漢方は一週間ほどやめてみようかしら。

次に良いのが見つかるまでは、この4オンス入りを注文しようと思います。


【アズミラ】の3大サプリメントの一つ!ビタミンC補給に高濃縮サプリ【アズミラ】スーパーC2000...

天然のビタミンCということで比較検討したのがAlive!のもの。
100%オーガニックというのが心惹かれます。
合成のアスコルビン酸より、小さな猫の体には優しいんだろうなという気もします。


【100%オーガニック】天然食物由来のビタミンCアセロラ、ゴジ、キウイ、アムラ抽出で自然なビタ...

しかし小さじ一杯でビタミンC500mgです。
アズミラの効率の良さにはかないません・・・。
ネットで検索しても、あまり取り扱いが多くないせいか
どんな匂いなのかなどがわからないのも不安で、今のところ見送ってます。


アルシデュック・ジョセフ

2008年05月08日
ポンポンと次々花がついていく、アルシデュック・ジョセフ。

アルシデュック・ジョセフ


初心者の私にお勧めされたわけがわかります。
隣の子がウドンコになっても、この子は涼しい顔して病気知らず。
枝は細いのですが葉も青々として次々つぼみをつけてくれます。

初めて強剪定をする時、怖くて教えられたよりだいぶ大きく残してしまい、
ちょっとだらしない感じにモワ~ッと広がっていますが
本当はもっとコンパクトに育てることもできそうですね。

アルシデュック・ジョセフ


やや小ぶりのお花です。
開きかけが一番綺麗かな。

アルシデュック・ジョセフ


落下してしまって枝が痛んだダイヤモンド・グレーは
結局、つぼみの下のちょうど折れた部分でピンチしてしまいました。
もともと新苗だから花は咲かせないほうが良かったのでこれでいいか。。。
本当はどんな花か一つだけ見てみたかったんですが。


最近バラの話ばかりですね・・・シーズンなものでスミマセン。
もちろん3ニャン元気にしております^^;


グルス・アン・アーヘン咲き始めています

2008年05月07日
5月3日、早朝のグルス・アン・アーヘン。

アーヘンつぼみ


つぼみの時点ではピンクがかっていましたが
咲き始めるとクリームホワイトに。

グルスアンアーヘン


午後にはこんなに咲き進みました。
どんどん白くなっていく。

グルスアンアーヘン


この後が一番綺麗だったのですが・・・!
写真を撮り損ねてしまい。


内側に何枚もの花びらをぎゅっとしまいこんで
綺麗なロゼットだったのですが
翌日の午前にはもうこんなに咲いちゃいました。

グルスアンアンーヘン


咲ききっちゃうとちょっとボタンのようです。
顔よりデカイお花に引き気味のべこ姉。

こわい


一つの枝に3~4個つぼみがつく房咲きですが
大輪の花をそのままにしておくと
陰になったつぼみはたいてい咲けなくてそのままになるみたい。


隣のつぼみも大きくなってきているので切花にして
亡くなった愛犬の写真の前に飾りました。


続・またバラの苗を購入・・・

2008年05月06日
またまたバラの苗を3本購入してしまいました・・・。
この春だけで7種もの苗が増えてしまった。
もうやめます、ほんとに。


いつも親切に教えてくださるナーセリーさんで、
大輪の美しい花を咲かせているスーヴニール・ド・ラ・マルメゾンを見て
「これも欲しい~!」と思ってしまったんですが
「雨に弱いし病気に弱いし、花付きもよくないし・・・お勧めしない」とのことで諦めました。


しかしかなり後ろ髪引かれた状態で
帰りに初めての園芸店にフラリと寄ってみたら・・・バラフェアがやっている!


案の定ありました、マルメゾン^^
迷ったけどやっぱり連れて帰ってきてしまった・・・。

スーヴニール・ド・ラ・マルメゾン


まだ小さな苗なのでそんなに大輪は咲かせられないだろうけど
つぼみが開くのが楽しみ~♪

マルメゾンつぼみ


そして初めて見たラベンダー色の花に惹かれ、
「アフリカ・スター」という子も我が家に仲間入り。
珍しい子で取扱い店も少ないそうです。
アフリカのジンバブエ生まれだそうです^^
まぁ~遠くからようこそ☆

購入時つぼみだった子が、翌朝には開花していました。早い!

アフリカ・スター


つぼみの時点ではもっとパープルでしたが
咲くと赤みが強く出てくるようです。
実際はもう少しブルー味が強いですが、写真ではうまく撮れない。

アフリカスター


このつぼみも近日中に咲きそうです。

アフリカつぼみ


そしてこの「ダイヤモンド・グレー」は購入直後に悲劇が・・・!

ダイヤモンド・グレー


ちょっと風当たり強いかなーと思いつつも
日当たりが良いほうがいいだろうと、ちょっと高めのところに置いてみました。
ジャック・カルティエの影になるような形で。


そしたら枝の太いしっかりしたジャックカルティエが突風に煽られ倒れてしまい
これに突き飛ばされる形で1mほど下に落下><


気付くのが遅かったので、慌てて拾い上げたのですが
露出した根が乾いて茎も葉もしおれかかっていました><;


太めの根っこが一本折れてしまっていたし
唯一のつぼみがついている茎が半分折れてしまっている~(泣)

ポッキリ


急いで補強したけど・・・ダメかなぁ。
悲しい。

つぼみもしな~っとうなだれてしまっています。

しなしな~


この高さから落ちたわりには被害が少ないような気もしましたが
どうでしょう・・・
根にダメージを受けてこの後だんだん枯れてくるかもしれません。
かわいそうなことをしてしまいました。
本当にごめんね;;


ダイヤモンド・グレーは日本の有名なバラの作り手、寺西さんの作品。
綺麗に咲いたらロイヤルミルクティ色のアンニュイで繊細な
いかにも日本のバラらしい雰囲気のある子が咲いてくれるはずだったのですが・・・。
なんとか復活して欲しいです。。。

バラの苗を購入

2008年05月05日
GW、特にどこも出掛ける予定がないもんで
去年も行ったバラのナーセリーにて、新しく苗を4つ購入してきました。

newrose


シーズンは5月後半~ということで、やっぱりちょっと早かったのですが
苗が豊富にある今、良い苗がたくさんあって選んでもらえてよかった。


去年、お花を見て一目惚れし、「欲しい!」と思ったのですが
バラ初心者にはちょっと難しいとのことで見送った
「イヴ・ピアッチェ」をこの春リベンジ。

イヴピアッチェ


まだ弱々しい新苗なので、気をつけて扱うよう指導いただきました。
今月いっぱいは植え替えもしないこと、と。
一週間待つだけでも全然違うそうです。
大切に扱わねば。


他に購入を希望していたチャイナローズの粉粧楼
「この子はまだちょっと難しいから・・・」ということでまた見送り^^;
小ぶりで鉢植え向きなところと、雨にあてないほうがいいということがマンション向きだと思ったんだけどな~。
枝が細くて病気にもあまり強くないそうで。。。


もう一つ、オレンジ系のイングリッシュローズ、パット・オースチンは取扱いがないそうで残念。


かわりに?茶系の「カフェ」を。

カフェ


横張り性があるとのことで、横へ横へ広がるみたいですが
たくさんついているつぼみ、咲くのが楽しみ♪


あとはこちらもロゼット咲きのジャック・カルティエ。

ジャック・カルティエ


枝が太く、直立で病気にも強く、初心者にも育てやすいそうです。
花も次々咲くそうです。
つぼみがすでに膨らみかかっていますが
ジャックのつぼみは開くまでに時間がかかるそうです。
バラによっては前日つぼみだったのに翌朝開花!ってこともありますけど
これはノンビリ屋さんみたい。

ジャックつぼみ


そして最後。
ミニバラのチェリーローズ。

チェリーローズ


知らなかった品種で予定外だったのですが
咲いている姿があまりにかわいくて一目惚れ!


もうミニバラは増やすのやめようと思って色々縮小していたのですが
こちらのナーセリーさんのミニバラは「ほんとにミニ?」というくらいしっかりしたものが多く
つい、連れて帰ってきてしまった・・・。


大輪のバラの魅力には負けるかもしれませんが
バラの花が切れる時期も次々咲いてくれる子がいないと
やっぱり寂しいですからね。。。



ペットボタニクスのクランベリーパウダー

2008年05月04日
届きました。
ペットボタニクスのクランベリーパウダーです。

ペットボタニクス クランベリーパウダー


エルくん(猫)の尿検査がアルカリ性に傾いていることが気になり
これをご飯に混ぜることにしました。


中身はサラッサラの粉末です。
匂いはクランベリーそのもの。
ちょっと舐めてみると、すっぱい&ザラッとした感じ。

ペットボタニクス クランベリーパウダー


スプーンは粉の中に埋もれています。
最初ついてないのかと思ったくらい奥深く埋もれてました。
このスプーン、取っ手も短くて平らでちょっと使いづらいのが難点。
他のに替えちゃおうかしら。

私は3匹で一日スプーン一杯にしています。
ご飯に混ぜても味が特に変わらないみたいで
最初から全く気にせずバクバク食べています。






【ポイント2倍!5月7日9:59まで】PET BOTANICSペットボタニクス クランベリー サプリメント...

我が家の3ニャン

2008年05月03日
我が家の3ニャン。

3ニャン


左から、

べこ ♀ 7歳
エルくん ♂ 7歳
まもたん ♀ 6歳

です。

あらためまして、どうぞよろしく。

アルシデュク・ジョセフ

2008年05月02日
オールドローズ・ティーのアルシデュク・ジョセフが咲き始めました。
去年の秋購入した苗なので、私が咲かせたのは初めてです。

アルシデュク・ジョセフ


枝が細く、コロンとした丸いお花がうなだれるように咲いています。

アルシデュク・ジョセフ


上手な方の画像を見せていただくと、
内側に折りたたまれた花びらがもっともっとギッシリ入っています。
私の子はちょっと貧相気味・・・。


でも初めてのバラ。
感慨もひとしお。
サンゴピンクのような、なんともかわいらしい色です。


咲ききった様子。

アルシデュク・ジョセフ


この子はなぜか最初からハイビスカスのような不思議な咲き方をしました。
どうしちゃったのかな?

アルシデュク・ジョセフ
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。